事業活動を通じた経営理念の実現こそ、
私たちが考える「企業の社会的責任(CSR)」

私たちの活動の根底には社是である「利他主義」、すなわち他人の利になることを行うという考え方があります。この考え方を核として私たちが社会に提供したい価値を表現したのが『常に革進することで、より多くの人々が心からの「安心」と「喜び」を得られる社会の仕組みを創る』という経営理念です。 私たちは、この経営理念を実現することこそが「企業の社会的責任(CSR)」であると考えており、コンシューマー、クライアント、従業員、パートナー、株主、地球環境、すべてのステークホルダーの皆様との間に、強い信頼関係を築きながら、さらなる社会的価値創造によって、企業としての責任を果たしていきます。

具体的な取組み

『LIFULL HOME’S』における不動産業界での取り組み

最大の不動産・住宅情報と、最良の情報品質、最適な手法によって、みなさまの最上の住まいとの出逢いの実現を目指します。

LIFULL HOME’Sの取り組みはこちらで紹介しています。

LIFULLが展開する新規事業での取り組み

LIFULLは、住宅・不動産領域以外の分野での課題解決にも積極的に取り組んでいます。介護・引越し・保険・トランクルームなど、さまざまな領域で未開拓だったニーズをとらえ、新たな情報サービスを展開しています。

LIFULLのサービス一覧はこちらで紹介しています。

特別有給休暇を活用した社会貢献活動支援プログラム「OneP’s(ワンピース)」

LIFULLの社員が特別有給休暇を活用し、社会貢献活動に参加することを支援するプログラムです。社員の年間総労働時間の1%、LIFULL単体の前年度税引き後利益の1%を、活動に必要な経費として会社が負担します。働く時間の1%、利益または稼いだお金の1%を使い、みんながひとつになって社会を変革していこう。「OneP’s」という名前には、そんな想いが込められています。

代表取締役社長 井上高志の取り組み

井上の活動はこちらで紹介しています。