投資家のみなさまに、配当金や配当の考え方についてご説明します(2017年6月現在)

1株当たりの配当金と配当性向

2014年3月期 2015年3月期 2016年3月期 2017年3月期
1株当たり配当金(円) 中間 - - - -
期末 2.37 2.88 4.50 5.66※
年間 2.37 2.88 4.50 5.66※
配当性向(連結) 20.0% 24.3%※ 20.0% 24.3%※

※下記の株式分割に伴い、過年度分は分割の影響を考慮して計算しております。
 2014年1月付けで普通株式1株につき3株の割合、2015年6月1日付けで普通株式1株につき2株の割合で株式分割を行っております。
※2015年3月期は「Trovit社の業績」及び「Trovit社の株式取得に伴うのれん償却費」の影響を除いた当期利益にて計算をしているため、配当性向は24.3%となっております。
※2017年3月期は普通配当4.66円に記念配当1.00円加えたため、配当性向は24.3%となっております。

株主還元への考え方

当社は、積極的な事業展開の推進により、利益の継続的な増加を目指す「将来の成長に対する投資」及び財務体質の充実・強化を図るための「内部留保」を中心に据えながら、「株主の皆様への利益還元」を重要な経営方針の一つとして位置付けております。
配当金につきましては、中長期的な事業計画等を勘案して、毎期の業績に応じた弾力的な成果の配分を行うことを基本方針としております。
現在、当社の配当性向は、連結当期純利益の20%とし、内部留保金については、中長期的な戦略的投資等に活用してまいります。
なお、当社グループの単年度の業績が赤字になった際は、配当金額をゼロとさせていただく可能性があります。

基準日 3月31日
配当性向 連結当期純利益の20%程度

自己株式の保有状況

自己株式数 73,669株
発行済株式総数に対する所有比率 0.06%

株主優待

現在のところありません。