News

ニュース

エネルギーコストが実質ゼロになるZEHの家特集

2016年08月04日


株式会社ネクストは、2016年84日(木)より、ZEH特集ページ「ZEHの家を建てよう!」を公開いたしました。

 

HOME’S注文住宅 ZEH特集PCのみ)

URL: http://www.homes.co.jp/iezukuri/special/aboutzeh/

ZEH

 

■ZEH特集ページ「ZEHの家を建てよう!」の概要
一生に一度の大きな買い物である「家」にかかるコストは建てる時だけではありません。家の建て方によって使用するエネルギーコストが非常にかかる家もあれば、省エネルギーでコストがかかりにくい家もあります。今回公開したHOME’S注文住宅特集ページでは家のエネルギーコストが実質ゼロになる「ZEHの家」について特集を組みました。このZEHとは「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス」の略称で、高断熱化や設備の効率化等によって20%以上の省エネを満たし、太陽光発電等によりエネルギーを創り、年間を通じて外部からのエネルギー取得を実質ゼロとする住宅のことを言います。ZEHを新築する、ZEHの新築建売住宅を購入する、または既築住宅をZEHへ改修する場合に補助金の給付を受けることが可能です。(平成28年度ネット・ゼロ・エネルギーハウス支援事業による採択審査により給付有無が決定されます。)
ZEH特集ページでは「ZEHの家を建てよう!」をテーマに、どんなメリット・デメリットがあるのか等を武蔵野不動産相談室株式会社代表取締役 畑中氏にわかりやすく解説していただいてます。そしてZEHビルダー※1一覧ページではポータルサイトで初めて(当社調べ)ZEHビルダーを探せます。
 
※1 ZEHビルダーとは・・・経済産業省によるネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業において、執行団体である一般社団法人環境共創イニシアチブが公募するZEHビルダーに登録されている事業者の事を言います。HOME’S注文住宅に掲載されているZEHビルダーは全国40都道府県141社(2016年8月1日現在)になり、今後も更新してまいります。
HOME’S注文住宅 ZEH特集URL: http://www.homes.co.jp/iezukuri/special/aboutzeh/

■ZEH特集ページ提供の背景
政府は2014年4月閣議決定された「エネルギー基本計画」において、「住宅については、2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均で住宅の年間の第一次エネルギー消費量が正味(ネット)でゼロとなる住宅(ZEH)の実現を目指す」と定めています。しかし実現に向けた課題のひとつとしてZEHの認知度向上があげられています。
このためHOME’S注文住宅では、わかりやすい特集ページを提供することで、ZEHの認知度向上に寄与し、消費者に家づくりの豊富な選択肢を提供することを目指します。

 

ネクストグループは、これからも「あなたの『出逢えてよかった』をつくる」をコーポレートメッセージに掲げ、一人ひとりにぴったりな情報をお届けしてまいります。