株式会社LIFULL(ライフル)と、電子契約サービス「クラウドサイン」を提供する弁護士ドットコム株式会社は、「LIFULL HOME’S」に加盟する不動産会社向け電子契約プラットフォームの構築を目的として業務提携いたします。

■業務提携の目的と背景
 LIFULLでは、約28,000を越える加盟不動産会社に対して、不動産情報サイト「LIFULL HOME’S」を通じた集客支援をはじめ、各種業務支援サービスを提供しております。一方、弁護士ドットコム株式会社は、導入企業数10,000社超の実績がある電子契約サービス「クラウドサイン」を提供しております。
 2017年10月から、これまで対面が原則とされていた不動産契約における重要事項説明について、賃貸分野ではオンラインでの実施(IT重説)が解禁されるなど、ICTを活用した業務効率化の動きが加速していることから、このたびLIFULLと弁護士ドットコムは、オンライン上での契約をスムーズに行える不動産会社向けの電子契約プラットフォーム構築を目指して、業務提携することといたしました。
 本業務提携に基づき、弁護士ドットコム株式会社の「クラウドサイン」と、「LIFULL HOME’S」の加盟不動産会社ネットワークを持ち寄って、不動産会社を対象とした電子契約プラットフォームの構築を進めます。「LIFULL HOME’S」では、すでに、住まいを探す一般ユーザーと、物件・不動産会社のマッチングプラットフォームである不動産情報サイト「LIFULL HOME’S」や、IT重説に対応した不動産会社向け業務支援サービスなどを提供しており、これに電子契約サービスが加わることで、将来的には住まい探しの一連のプロセスをオンライン上で完結することを目指しています。
 不動産会社向け電子契約サービスの開始時期は、201710月中を予定しています。

プラットフォーム構築イメージ

◆「クラウドサイン」について(URLhttps://www.cloudsign.jp/
契約書作成、締結、保管をWeb上で行うことができる「クラウドサイン」は、旧来の紙と印鑑による契約作業をクラウドに置き換え、契約締結のスピード化と、郵送代や印紙代、事務作業などの間接費のコスト削減を実現することで、契約業務の効率化を推進してまいりました。201510月のサービス開始から2年弱で、10,000社もの導入に至っています。

 

【弁護士ドットコム株式会社の概要】
弁護士ドットコム株式会社は、「専門家をもっと身近に」を理念として、人々と専門家をつなぐポータルサイト「弁護士ドットコム」「ビジネスロイヤーズ」「税理士ドットコム」、Web完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」を提供。

会社名:    弁護士ドットコム株式会社
所在地:    東京都港区六本木四丁目1番4号
設立日:    200574
資本金:    434百万円(2017年9月現在)
代表者:    代表取締役会長 元榮 太一郎(弁護士)
        代表取締役社長 内田 陽介
事業内容:   法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」およびWeb完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」を提供。