株式会社LIFULLの関連会社である楽天LIFULL STAY株式会社(出資比率:楽天51%、LIFULL49%、以下「楽天LIFULL STAY」)は、運営する民泊・宿泊予約サイト「Vacation STAY」と、MPK Systems Ltd(本社:ドイツ・ベルリン、Managing Director:Mark Kinchin)が運営するチャネルマネージャー「Beds24」との自動接続を本日より開始しました。「Vacation STAY」が海外のチャネルマネージャーと連携するのは今回が初となります。

 

「Beds24」は、海外の大手宿泊予約サイトと連携し、世界130か国以上で数千規模の民泊・宿泊施設に利用されているオールインワン型のクラウドサービスです。販売チャネルを一元管理できるチャネルマネージャーや、宿泊予約、客室料金、決済などを効率的に管理するPMS(Property Management System)を含む豊富な機能を備えており、国内外のホテルやホステルから民泊施設まで、幅広い物件に対応しています。また、運用代行業者が複数の物件を管理する際に適した機能も多く搭載しています。

 

今回のシステム連携により、国内で「Beds24」を利用する民泊・宿泊施設オーナーや運用代行業者は、「Vacation STAY」ならびに同サイトと連携している「楽天トラベル」をはじめとする国内外の宿泊予約サイトへ将来的に物件を掲載できるようになり、販路の拡大と運用管理の効率化を図ることができます。なお、施設を「Vacation STAY」に掲載するためには、同サイトへの「物件登録」が別途必要となります。施設の基本情報や決済方法、ハウスルールを所定のフォームに入力し、各公的機関からの審査結果通知、営業許可書等をサイト上でアップロードいただいた後、スタッフによる確認を行います。すでに「Vacation STAY」に施設を登録済みのオーナーは、「Beds24」にアカウント登録・設定をすることで、同サービスの機能を利用できるようになります。

特設サイトURL:https://vacation-stay.jp/contents/host/how-to-use-services/beds24/post-5581/

 

「Vacation STAY」は、現地のホストと交流ができる民泊施設や宿坊、別荘に加えて、楽天LIFULL STAYが開発した戸建やコンドミニアム、ホステルといった幅広いタイプの宿泊施設などを取り揃え、国内旅行における多彩な需要に対応しています。「Vacation STAY」に登録された民泊・宿泊施設は、提携する国内外の宿泊予約サイトにも順次掲載されます。

楽天LIFULL STAYはこのたびの連携を通じて、民泊・宿泊施設オーナーの需要に応えるとともに、国内外における民泊および宿泊市場の拡大に寄与してまいります。

 

■楽天LIFULL STAY株式会社
所在地: 東京都千代田区有楽町一丁目10番1号
代表者: 代表取締役 太田 宗克
事業内容: 民泊に関するプラットフォーム事業など
設立年月: 2017年3月
ウェブサイト: https://www.rakuten-lifull-stay.co.jp/