株式会社ネクストは、2015年12月15日(火)、リノベーション総合情報サイト「HOME’Sリノベーション」をリニューアルいたしました。物件探しや住宅ローン・資金計画など、1つの窓口で相談可能なワンストップのリノベーション会社情報に特化し、新たな検索方法の導入で、好みに合ったリノベーションを実現してくれる会社をさらに探しやすくなりました。


HOME’Sリノベーション
https://www.homes.co.jp/renovation/

151215


■リニューアルした「HOME’Sリノベーション」の特徴
1.リノベーションに関する窓口を一本化できる、ワンストップの会社情報に特化
中古住宅を購入してリノベーションするには、物件探しから住宅ローンの検討、リノベーション工事の実施など、行程が多く対応窓口も複数になります。リニューアルした「HOME’Sリノベーション」では、そうした行程を一つの窓口で対応できるワンストップの会社情報に特化し、より相談しやすい会社を探せるようになります。

2.新しい2つの検索軸
(1)リノベーション事例画像から会社を探す
リノベーション事例画像から、好みに近いリノベーションを得意とする会社を探すことができます。事例画像の一覧から、気に入った事例があればどんどん「クリップ」機能で保存しましょう。好きなスタイルが決まっていれば、「ナチュラル」や「北欧風」などスタイル別に絞っての検索も可能です。クリップした事例をさらに比較して、希望に合う会社を検討できます。
画像から視覚的に検索を進めることで、「リノベーションをしたいけど何から始めたらいいかわからない」や「どんなデザインが良いかわからない」といったリノベーション検討初心者の方でも、イメージを膨らませながら楽しんで検討を進めることができます。

(2)会社の特長から探す
リノベーションに関するサービスをワンストップで提供する会社の中でも「定額・パッケージプランあり」「耐震診断あり」など、サービスの特長から会社を検索することができます。
たとえば、リノベーションのイメージは固まっているけれど資金計画に不安がある方や、イメージよりもサポート体制を優先したい方におすすめです。

※その他、リニューアル前と同様に、リノベーションに関するイベントの検索も可能です

■「HOME’Sリノベーション」リニューアルの背景
現在、日本の住宅ストック数は総世帯数(約5,200万世帯)を大きく上回る約6,000万戸(平成25年住宅・土地統計調査/総務省)と言われており、中古住宅流通の活性化は国土交通省の注力課題となっています。そうした中で、中古住宅の活用を後押しする方法として注目されてきた「リノベーション」。古い建物の良さを活かしながら自分好みの室内仕様や間取りへ変更したり、給排水管や設備を新しくしたりすることで物件の価値を向上させ、変更の自由度の高さから「自分らしい住まい方」を実現する手段の一つとしても評価されています。そうしたニーズに対応するべく、『HOME’S』では2013年10月に「HOME’Sリノベーション」を開設し、リノベーション会社情報を提供して参りました。
リノベーションがユーザーに浸透する一方で、物件探しから設計などのプロセスが多く、窓口が増えることによる手間や、「何から始めればいいのかわからない」「自分に合った会社がわからない」などユーザーが感じる「わかりにくさ」は課題として残っていました。そこで「HOME’Sリノベーション」では、リノベーションの検討を始める前の方から具体的に検討中の方まで、より多くのユーザーが安心して自分に合ったリノベーション会社と出会えるよう、今回のリニューアルを行いました。
本サイトを通じて今後、ユーザーにとってのリノベーションの「わかりにくさ」が解消され、「中古住宅+リノベーション」という住まいの選択肢がより広がることで、一人ひとりにぴったりな住まい選びができる世界を目指していくとともに、中古住宅の流通活性化に貢献したいと考えています。

ネクストグループは、これからも「あなたの『出逢えてよかった』をつくる」をコーポレートメッセージに掲げ、一人ひとりにぴったりな情報をお届けしてまいります。