News

ニュース

2016年度入社式社長訓示(要旨)

2016年04月01日


ネクストは、2016年4月1日にネクストグループの新入社員28名を迎えて入社式を行いました。弊社代表取締役社長 井上高志の訓示(要旨)は以下のとおりです。
※入社式は、全社員が集う期初の社員総会の1プログラムとして実施しております。


新入社員のみなさん、ネクストグループへの入社おめでとうございます。
今日こうして28名の精鋭のみなさんを迎えられたことを大変うれしく思います。

今日みなさんは、社会人生活の第一歩を踏み出します。社会人一日目という日は人生で一度きりです。今日この日、それぞれが抱いている「志」を、胸にしっかり刻んでおいてください。

社会人1年生のみなさんには、新しく身につけなければいけないことも多く、忙しい日々を過ごすうちに、つい目先のことだけにとらわれがちになる場合もあるでしょう。そんな時、今日胸に刻んだ志を思い返して欲しいのです。時にうまくいかないことがあっても、志が明確であれば一喜一憂せず物事にあたっていかれます。足元だけを見るのではなく、長い目線で大きなゴールを目指して進んでいくためのよりどころとして、今日の志をそれぞれの胸に刻み込んでください。

今、日本はオリンピックイヤーの2020年に向けて湧いています。東京オリンピックの時までには……という話が多方面で挙がっており、それに向けた動きも活発です。しかし、その先はどうなっていくのでしょうか。
日本国内だけでも、少子高齢化、人口減少、社会保障費の増大、国家財政赤字など課題は山積しています。一方で、人工知能、IoT、再生医療、エネルギーの革新など、これまでの100年とはまったく違うレベルの大きなイノベーションの萌芽もみえています。こうしたイノベーションは、政治経済、金融、医療など様々な領域に広がり、ワクワクするような時代が到来しつつあるといえます。

巨大な課題はあるけれど、明るい未来につながるイノベーションも起きている。みなさんが立っているのはそんなスタートラインです。そして、この先の社会がどうなっていくかは、みなさん一人ひとりの肩にかかっています。

最後に、尊敬する経営者から教えてもらった言葉をみなさんに贈ります。

「夢ある人に目標あり
 目標ある人に計画あり
 計画ある人に行動あり
 行動ある人に成果あり
 成果ある人に自信あり
 自信ある人に夢あり」

今日この日の志を胸に、それぞれの夢と、笑顔あふれる社会の実現に向けて、ともに一歩一歩進んで行きましょう。